096-379-7588

フィンガープロテクションフィルム貼り付け施工

 |  | 

スピードウェルスタッフの山口です。
今回、フィンガープロテクションフィルムの貼り付け施工について紹介します。

 

フィンガープロテクションフィルムはドアノブに手をかける際に爪などでボディー側に
傷が入らないように保護するフィルムのことです。
施工は水張りという方法で貼り付けていきます。
まず、貼り付けを行う部位をきれいに洗浄します。
このとき、しっかりと洗浄を行わないとほこりなどがフィルム内に残る原因となってしまいます。

施工部位を十分に濡らしフィルムを貼り付け、中の水分を丁寧に抜いていき圧着します。
圧着後、施工部をきれいに拭きあげ作業完了です。
⇒施工後⇒

 

フィンガープロテクションフィルム、その他フィルムについて気になられた方は
お気軽にお問い合わせ下さい!