096-379-7588

メルセデス・ベンツ Sクラス(W221) カムアジャスター交換

 |  | 

チェックランプ点灯でメルセデス・ベンツ Sクラス(W221)をお預かりしました。

まずは当社の診断機で不具合箇所を確認します。

ダイアグコードはP0015でカムシャフトを調整しているカムアジャスターに不具合があるようでした。

このお車の場合はバンク1側とバンク2側で4つのカムアジャスターがついています。

今回はバンク1のエキゾースト側の1つを交換しました。

カムアジャスターはオイルレベルゲージ奥に取り付けてあります。

オイルの油路を切り替え、油圧を保っていますので、取り外し時はオイルの漏れに気を付けます。

新品部品と見比べるとオイルによる着色はありますが、大きな差は無いようでした。

新品部品を組み付けます。

その後、診断機でお車状態を確認しながら試運転を行ないました。

交換後は正常に作動しているようでチェックランプが点灯する事もありませんでした。

 

当社では各メーカー対応の診断機を常備していますので、お車の万が一の故障に迅速に対応いたします。

 

 

スタッフ 井上